翻訳検定試験TQE は、即戦力になる翻訳技術を保証する資格です。

概要

概要

TQEは、限られた期間内に商品としての翻訳ができる能力を認定し“翻訳実務士”の資格を授与する試験です。 34年の伝統と信頼を勝ち得た業界でも認知された試験で、すでに2,500人以上の翻訳者が活躍しています。 認定者は、㈱サン・フレアに翻訳者として登録され、活躍の場を得ることができます。 また、TQEは一般の語学検定試験とは異なり、専門分野における「言語解釈力」や「文章作成能力」が厳しく審査されるため、企業内での英語の実務能力の評価にも活用されています。

受験方法

在宅(インターネット)受験
インターネット環境が整っていれば、場所は問いません。海外でも受験できます。申込み、試験問題のダウンロード、答案のアップロード、結果通知はTQE受験サイト(https://tqe.sunflare.com/)にて行います。

受験料(税込)・1言語1科目につき

【2016年度料金】
●和訳のみ/外国語訳のみ………………¥10,800       サン・フレアアカデミーの受講生・修了生………………¥8,640
●和訳・外国語訳両方……………………¥16,200       サン・フレアアカデミーの受講生・修了生………………¥12,960
●特別割引 上級講座修了生が、講座修了後1年以内に受験する場合(※1回のみ、英日/日英両方)………………¥6,480

受験言語  以下から選択(複数受験可)

●英語    ●ドイツ語    ●フランス語    ●ロシア語    ●スペイン語    ●中国語    ●韓国語    

【2017年度スケジュール】
  第80回 第81回 第82回 第83回
試験期間 2017年
6月2日(金)
10:00~
6月7日(水)
17:00
2017年
9月8日(金)
10:00~
9月13日(水)
17:00
2017年
12月1日(金)
10:00~
12月6日(水)
17:00
2018年
3月9日(金)
10:00~
3月14日(水)
17:00
申込締切 2017年
5月26日(金)
21:59
2017年
9月1日(金)
21:59
2017年
11月24日(金)
21:59
2018年
3月2日(金)
21:59
言 語 英語・仏語・韓国語 英語・独語・中国語 英語・露語・韓国語 英語・西語・中国語
成績発表 2017年
7月18日(火)
19:00発表
2017年
10月23日(月)
19:00発表
2018年
1月29日(月)
19:00発表
2018年
4月23日(月)
19:00発表

以下の点が変更となります。

●英語以外の言語は、「ビジネス全般」(旧「ビジネス・一般」)の1科目のみ実施いたします(「科学技術」は廃止)。
●「特許明細書(バイオテクノロジー)」を「特許明細書(医薬品)」科目に含めました。

TQE目的

イメージ写真

優れた翻訳能力をお持ちの方を「翻訳実務士」として認定し、
広く活躍の場を提供します。

TQE特色

イメージ写真

  • 7言語・16分野をカバーし、過去30年間で約2,500名の産業翻訳者を輩出しています。
  • どなたでも在宅受験できます。
  • 経験豊かな翻訳者やチェッカーが採点し、学習に役立つコメントと共に
    試験結果をお返しします。
  • 3級以上の方には認定証が授与され、産業翻訳に関する情報や翻訳業務に
    役立つアドバイスが提供されます。
    また、(株)サン・フレアに翻訳者として登録できます。
  • 一般の語学検定試験と異なり、「各専門分野における原文解釈力と文章作成能力」が
    評価されるため、企業内での実務能力の評価にも活用することができます。

ページトップ